人志松本の○○な話「中山功太のゾッとする話」解読

僕の楽しみにしている番組の一つに、「人志松本の○○な話」がある。先日(正確には2009年08月25日)、「R-1ぐらんぷり2009」で優勝した中山功太が、ゾッとする話を披露した。ざっくり説明すると、中山功太がまだ幼稚園に通っていたころ、そこにとても仲の良い吉田くんという友達がいたそうだ―。

前田邦彦、すねこすりに出会う

前田邦彦のマンガ日記。「すねこすり」という妖怪がいる。すねこすりとは、岡山県に伝わる妖怪で、雨の夜に犬のようなものが足にまとわりつき、上手く歩けないといった現象だ。しかし現在「すねこすり」というと、結構みんな猫のようなビジュアルが頭に思い浮かぶのではないだろうか?

うしろの永久機関

前田邦彦のマンガ日記。僕は電気シェーバーとカミソリを併用している。 最近のカミソリは、電池で振動する物があり、僕も使っている。 振動するとヒゲが剃りやすい状態になるらしい。しかし―

ウォーキングでひらめく!

前田邦彦のマンガ日記。僕は、よくウォーキングする。 もともとは運動不足解消が目的だったが、その他にも良いことがあった。 それはウォーキング中にアイデアがまとまること。 アイデアというものはどこからやってくるのか?